iPhone 三脚

iPhone4になってカメラ性能が良くなったせいか、外出先でも写真や動画をがっつり撮る機会が増えてきた気がします。OS4.1になってからはWi-Fi経由で直接YouTubeへのアップロードも可能になり、もうデジカメなんか要らない勢いです。USTやTwitCastも当たり前になってきたので、最近は出先からの突然の生中継にも対応できるよう、iPhone用三脚を持ち歩くようにしています。ちなみに私が使っているのはこれ。

DYOUS クリップスタンド【Kenko-DYOUSCSMS/MS】
iPhone専用ではありませんが、たまたま立ち寄ったビックカメラのカメラ三脚売り場で見つけたクリップタイプミニ三脚です。店員さんに「iPhoneはさめますか?」と質問したところ、袋をあけて実際にはさませてくれました。で、即購入。両脇からバネ式で挟み込むタイプがよくiPhone用として出回っていますが、回転するときに器具が当たるなどの不具合も若干あるよう。クリップタイプのこの三脚は横でも縦でもそこそこの安定感はあります。


一度録画をはじめてしまえばその後の操作は画面のタッチパネルからなので、ホームボタンが隠れてしまうのも特に問題はありません。YouTubeを見ながらコタツでミカンをたべるときにも使えます。

(撮影の都合上3Gをモデルとして使用していますが4でも問題ありません)

コメント

  1. henco575 より:

    【ブログ更新】iPhone三脚について書いてみた。 http://bit.ly/cMlwLT

  2. RT @henco575: 【ブログ更新】iPhone三脚について書いてみた。 http://bit.ly/cMlwLT

  3. yojiega より:

    すごく気になります
    この三脚角度は自由に調整できますか?
    メール下さるとうれしいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です