iPad で読む pdf 電子書籍 作ってみる

iPadを持っているからにはやはり本の電子化はやってみたいところ。市販の書籍や雑誌が不自由なく読めるという世の中ではまだまだないので、ひとまず手持ちの古い本をデータ化することからやってみます。ただ私のうちにはそんなに本がないので、あまり高価なスキャナを購入するのはいまいち割に合いません。今後買うであろうIT系のテキストや雑誌などが電子的に残せれば十分なので、そういうことを踏まえて選んだのがKOKUYO Caminacs NS-CA1W 。ネットでの最安値は1万円台前半からと、比較的お安いのもいい感じ。ただしMacで使いたい場合コクヨでは現行の Caminacs NS-CA2 が対応機種なのでご参考までに。

ちなみにどのメーカーでも高速スキャンというと1分間に20枚前後以上スキャンでき、且つ1回の搭載枚数が50枚というのが仕様分かれ目のひとつの目安。値段が高い割りに搭載枚数が10枚、というのはちとしんどいです。あとコクヨのスキャナは家庭用なので箱から空けた瞬間ちっちゃすぎて1回びびります。これでがんばればA2まで読めるのが単純にすごいです。

NS-CA1W_1 NS-CA1W_2

というわけで本の裁断。現段階ではまだ裁断機は購入していません。価格が安くてコンパクトなのがないものか、時間をかけて散々ググってみましたが、今ある限りで家庭用になるものは最終的に候補2商品くらい。重さも12kg~17kg、自転車より重たいってどうなのか、まだ購入は悩み中。ただ子供のころから図画工作が得意なので手作業で楽勝に切れるとおもっていた私でも、カッターでまっすぐ耳を切り落とすのは予想以上に難しいことが判明。本の表紙から素直にカッターを入れていくと、真ん中ページあたりで1度、印刷されているところまで切れ目が食い込む現象が起こります。これはおそらく背表紙の厚みが悪さをしているかんじ。切り落とした耳をみるとわかりますが、切り口もかなりガタガタ。不細工でなんか凹みます。

NS-CA1W_3

これでスキャンできなくもないのですが、なんとなく気分が乗りません。ガタガタの部分も勝手に塗りつぶしてくれるので問題はないのですが、やはり綺麗に切れるに越したことはありません。というわけで次は背表紙をはずしてから切ってみます。

NS-CA1W_4 NS-CA1W_5

新潮新書の「バカの壁」204ページです。背表紙をはずすと10~20枚単位でページが小分けにできます。この厚さならカッターでも歪まずまっすぐ切り落とせるはずなのでこの方法でいきます。カッターシートのメモリを使えばけっこう正確に切り落としが可能です。

NS-CA1W_6

切り落とし後の本体切り口、いいかんじです。きれいに切れたのでなんか他のも切ってみたくなりました。

NS-CA1W_7

うお。古いマンガはページ数をつかみすぎると破れます。数枚づつ丁寧にはずしたほうが無難。カッターで切り揃え、これをスキャンしていきます。最高搭載枚数50枚ですが、紙が薄いので204ページ+前後表紙を2回に分けてスキャンします。正式な使用方法はわからないですが、途中で継ぎ足すと1つのpdfになるのであとの結合編集が不要です。白紙を取り除く or 傾き補正などはスキャンの機能なので本当に編集がいらない。

リネームなどしてDropBoxにいれます。DropBox → GoodReader → i文庫HDで私は読んでいます。

iPad pdf_1

Connect to Server → DropBox をクリック。ダウンロードが完了すると左のリストに表示されます。

iPad pdf_2

左のManage Files を開いた状態で「バカの壁」をクリック、表示されたボタンの中から Open in… を選ぶとi文庫HDへの接続が可能になります。選択するとファイルが送られます。

ipad pff_3

本棚に並びます。かっこいい。開いてiPadを横にすると見開きでみれます。

ipad pff_4

ひとまずこれで完了です。1冊の作業時間は裁断:10分、スキャン:10分、データもろもろの転送なども含めるとマンガや単行本の小型本で1冊30分程の目安でいけそうですがあくまでもご参考までに。冊数が多い or 面倒くさがりだったら裁断機の購入は必須かもしれません。

コメント

  1. 57577iuga より:

    post blog: 電子書籍 作ってみる http://fm575.net/?p=278

  2. ドラえもんの六巻がうつってる RT @57577iuga: post blog: 電子書籍 作ってみる http://fm575.net/?p=278

  3. 57577iuga より:

    さすが米さん!内容までわかるのか!! RT @komeou: ドラえもんの六巻がうつってる RT @57577iuga: post blog: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  4. RT @57577iuga: post blog: 電子書籍 作ってみる http://fm575.net/?p=278

  5. あさきゆめみしとか、年がばれ、、、 RT @57577iuga: さすが米さん!内容までわかるのか!! RT @komeou: ドラえもんの六巻がうつってる RT @57577iuga: post blog: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  6. 57577iuga より:

    むかし姉の本棚にあったのを読んで、面白かったから自分で買い直してたんです!おませさんなんです! RT @komeou: あさきゆめみしとか、年がばれ、、、 @komeou: ドラえもんの六巻がうつってる RT 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  7. 57577iuga より:

    ブログ更新 「iPadで読むPDF電子書籍 作ってみる」 http://bit.ly/bhZDEl

  8. Isolette Oh より:

    RT @57577iuga: ブログ更新 「iPadで読むPDF電子書籍 作ってみる」 http://bit.ly/bhZDEl

  9. 57577iuga より:

    ブログ更新: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  10. Licca より:

    RT @57577iuga: ブログ更新: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  11. Akihiko Yabu より:

    今度は読めた^^ すばらしいです! iTunes経由なら直接、i文庫に保存できるけど、なぜDropbox経由? RT @57577iuga: ブログ更新: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  12. 57577iuga より:

    WEBで受け渡しする目的とリストで管理するため? RT @yabush: 今度は読めた^^ すばらしいです! iTunes経由なら直接、i文庫に保存できるけど、なぜDropbox経由? RT ブログ更新: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  13. Akihiko Yabu より:

    なるほど。 RT @57577iuga: WEBで受け渡しする目的とリストで管理するため? RT @yabush: 今度は読めた^^ すばらしいです!‥なぜDropbox経由? RT ブログ更新: 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

  14. Norie より:

    すごーい。RT @57577iuga: iPad で読む pdf 電子書籍 作ってみる http://bit.ly/bhZDEl

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です